デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

ウエハーステーブル!?

2013-1-28

先日S様よりダイニングテーブルのご要望を頂きました。
今使用されているテーブルが食事をするには小さいということと、
リビングダイニングの空間をもっと快適にするにはテーブルをどう配置したらいいか・・・
というご相談でした。

照明の位置から、新築時にはダイニングテーブルで食事をしてリビングでくつろぐという
前提で設計されているようでしたが、2つテーブルを置くには狭く、S様はローテーブル
一つをリビングダイニングの端に置かれていました。

そこで、大きめサイズのローテーブルを中央に置き、来客時や鍋などの大皿料理のときには更に大きく拡張できるようなメインテーブルをご提案することになりました。

S様の使い勝手とお部屋のイメージから6パターンご提案させて頂き、その中から右のようなデザインで製作することになりました。
両サイドが細い引出になっていて、真ん中の引出に見立てた箱を引出して脚を付けるとテーブルとして使用でき、メインテーブルと合わせると2m近くの大きなテーブルになります。

付け足すテーブルは勉強机ほどのサイズがあって便利です。
だからといって出しっ放しではスペースをとるのでこういうかたちにしました。
そして素材はホワイトアッシュとウォールナットの無垢材を使用します。

 
参考までに、無垢板とメラミン化粧板のテーブルそれぞれを実際に見て触れて頂いて、素材が決まりました。

S様専用のテーブル、命名を「ウエハース」 にしたいと思います^^
これからお嫁入りまで大事に作っていきます。
いい子に育つんだよ~^^


コーナーのテレビボード

2013-1-25

先日、Mさん宅のテレビボードをお取付しました。
とても見晴らしの良い素敵なマンションですが、窓が多く壁が少ない分
空間に合った調度良いテレビ台が見つからないということでした。
そこでテレビがはみ出さずに乗る角度で、壁に隙間なくぴったりサイズで製作しました。

白を基調としたインテリアに合わせて、凹凸のないスタイリッシュな形状のデザインです。
カーテンの束がテレビ台に干渉するので、合わせてウッドブラインドもお取付しました。

見せたくない配線やコンセントも扉で隠しています。
ちょっとしたハンディーモップも入りました^^
Mさんの毎日が少しだけワクワク楽しいものになるとうれしいです。

マンションに限らず戸建ての場合でも、テレビの置き場のお悩みが多いように思います。
テレビが大型化するほど、お部屋とのバランスが難しいですよね。
レイアウトのご相談もお受けできますのでお気軽に声を掛けてくださいね^^

子供のためのほっこりイス

2013-1-20

クリスマスの誕生日に親子で風邪を引いた為、「サンタさん風邪引いたから来なかったんだよ。」ってことにしていた我が家です。

少し遅れてのプレゼントができました^^
 
ほっこりかわいいイス。
大人が座ってもずっしり安定感があります。
気に入ってくれるかな~とこっそりリビングに置いておいたのですが・・・

今はお尻が張りついたようにずっと座りっぱなしです^^;
そして私たちにも座らせてくれません。
気に入ってくれてよかったです^^

あ・・・見つかってしまったっ!

なんで!?
ボクつい最近4歳になったのに、プレゼントないの?
ずるいよずるいよー。

ゴメンね~いつかね~^^

三苫海岸・・・

2013-1-12

ここ数年、三苫海岸の防風林が松くい虫の被害に合い、とても悲しい状況になっています。
いつもの散歩道には伐採された木々が山積みにされ、駆除剤の臭いが漂っています。

我が家は防風林が目の前ですが、最近は木々の伐採で妙に日当たりが良くなった反面、風当たりが強くなりました。
そして海岸も・・・。

昔はこの数十倍も大きかった赤岩が、今ではいつ無くなっておかしくないほど小さくなってしまいました。
満潮時には砂浜が海水で殆ど濡れてしまうほど水面が上がってきているように思います。

松くい虫も海面も温暖化の影響でしょうか。
三苫に限らず西の海でもそんな光景を目にします。
今の子供たちが大人になった頃、どうなっているだろう・・・
ふと考えさせられるこの頃です。


検証!インナーサッシ

2013-1-8

年が明けた!と思えば早くも一週間が経ちました。
一瞬一瞬を大事に積み重ねていきたいものです^^

さて、昨年末にS様宅にお取付させて頂いたインナーサッシ。
その後「結露がするんですが・・・」とお問合せを頂きました。
幸い自宅の寝室に同じメーカーのものを取付けたばかりでしたので、
いろいろと試してみました。

結果は・・・

結露しました。
ただし、以前は大粒の雫が滴り落ちていたのが霧状になりました。
防寒と防音効果については、
体感できるほどの効果がありました。海風がかなり強い部屋で特に効果がありました。

メーカー2社に問合せたところ、
・結露は完全になくなるわけではなく、あくまで結露しにくくなるということ。
・厚いカーテンが窓に近いほど、空気が滞留して結露しやすくなるということ。
・寝室は人の体から出る水分や布団に含まれた水分で特に結露しやすいということ。
などいろいろと返答がきました。

確かにカーテンを開けたり、レースのみで就寝すると結露が軽減されました。
それでも真冬は特に完全に結露がなくなることはないので、誇張し過ぎずに実際の効果をご提案していきたいと思います。 
それから外壁などの断熱塗装も同じです。
戸建ての場合、サッシからの隙間風や換気状況などいろいろな条件が整わないと、本来の効果が得られにくいように思います。

商品も多様化して情報がたくさん出回る時代 、建築資材に限らずこれをすれば完璧!というものは少ないかもしれません。
それでも最も その場に合って効果的なものをご提案できるように、こちらも日々勉強して検証していきたいと思います。 


お家の中はいいなぁ、あったかそうで。
ボクの声聞こえてる?

12

ページトップへ