デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

約5帖の特別な場所

2013-8-28

3ヶ月ほど前、Yさんよりデッキ工事のご依頼を受けました。
以前のデッキは旦那様が踏んだ途端に割れてしまったそうで拝見しにお伺いしました^^
P1020632



常に雨ざらしの場所だったことと、使用されていたデッキの材料と塗料の関係で、5年でこの状態になってしまったそうです。






そこで、まず雨避けの屋根 ⇒ 樹脂のデッキ ⇒ できれば目隠しの塀 という方向で進めさせて頂くことになりました。
ご要望は、デッキの上でワンちゃんとお子様がたくさん遊べることと、洗濯物が干せること。
そしてYさんの趣味で特技のステンドグラスのギャラリーのような空間ができれば・・・。
というとっても素敵なリクエストを頂きました。

P1020666



 まずは屋根。
 コの字の壁に囲まれた空間なので、光通して雨風はしのげる透明の波板を張りました。取付け前よりも明るくなったような気がします。
 木組みの枠の中にステンドグラスをはめ込むこともできそうです。








IMG_1550







 そしてデッキ。既存のデッキは手で簡単に割れるほど朽ちていました。
 下地の骨組みも足りていませんでした。








IMG_9919

 

 

 下地を充分補強して、樹脂のデッキをお隣ギリギリまで張り延ばしました。
 以前より1mほど奥行きが広くなったのですがそれ以上に広く感じます。









最後にお隣からの視線を遮るための塀。いろいろと話し合いました。
図面 塀.mcd





  目隠しとなると高さが必要なので、
  外壁側からパーゴラのように木を持ち出て塀とつなげて強度を保たせることにしました。









IMG_1720






 横格子の上のちょうど目線になる空いたスペースにYさんオリジナルのステンドグラスが入る予定です。
 








IMG_1490

 とりあえず、ステンドグラスができるまで はポリカーボネイトで塞いでおきます。
 光が当ると綺麗でしょうね^^
 本当に楽しみです。
 












"DSC_0287




  そしてYさんがこんなに素敵な構図を送ってきて下さいました!
  (写真にイメージを落とし込んでいるので実物ではありません。Yさん流石です!)

  ステンドグラスは全くゼロから作りあげていくので、デザインは本当にセンスが問われると思うのですが・・・  色遣いもデザインも絶妙です。ずっと見ていたい!






__ (5)




   
 そしていまYさんが悩んでいるのが出入口のドアです。
 手前と奥と2ヵ所のドアにもステンドグラスを入れる予定ですが、玄関からの見せ場でもあるのです。










IMG_1770


Yさんに比べると私の絵が何ともお恥ずかしい限りですが、ドア一つでイメージがガラリと変わってくるので、じっくり検討して頂いております。







完成してデッキに立つと、きっとステンドグラスのギャラリーのようになっていると思います。
本来のデッキの役割を超えて、Yさんファミリーだけの特別な場所になるはずです。
Yさんが作るステンドグラスがたくさんの人の心に伝わりますように・・・。

まさかのキックボード!?

2013-8-22

お盆休み中、工場から職人高瀬がまたしても見慣れないものを連れて帰ってきました。

カブトムシ・・・!?

1 009

そうです。まさかのキックボードです。

普通娘に造るならママゴト道具とか可愛らしいものでしょうけど、キックボード・・・。

完全に自分の趣味です^^;

しかし、「歩いてきたと?」と話しかけたくなるような何ともかわらしいフォルム。

果たして監督さんは気に入ってくれるでしょうか・・・?



1 007

答えはこの通り。 部屋での練習後、外を軽快に(?)走らせていました^^

実用性のないものをわざわざ無垢材で造らなくても・・・ですが、唯一無二のもの。

たまには良いなと思いました。たまには^^;


監督さん、将来走り屋だけにはならないでね~。

ショーケース

2013-8-14

先日、薬院大通り沿いの「中華橋本」さんよりショーケースのご依頼を頂きました。
ハちゃんラーメンのお隣、とてもシンプルなお店構えでした。
b
外部にショーケースを置かれたいということで、考えさせて頂きました。
がっつり濃厚なお味が男性に人気が高く、リピーターが多いということで、通りを歩くサラリーマンがショーケースを見て入りたくなれば・・・ということで。

__ (3)


こんな感じで造らせて頂きました。
外部の為、本来スチールやアルミ製のほうが長持ちするのですが、コストを考え木製でお造りしました。

和食や中華は少し年季が入った風合いのほうが美味しく見えるので、木製で結果オーライでした^^








__



木製でも雨仕舞いはバッチリです。
夜は手前上部からライトアップされます。
お昼も夜も、美味しそうな匂いとショーケースのメニューに誘われて、ますます繁盛されることを願っております。

ガッツリスタミナちゃんぽん、もう少し早くに知っていれば近くの現場のランチに通わせて頂いたのですが・・・

スタミナが欲しいこの夏、一度は伺わせて頂きます^^





__ (4)


 ハァハァハァハァ、なに?スタミナ?

 ボクはこの暑さでグッタリだよ。

 スタミナチャンポン、ボクにもちょうだい!

 暑いの苦手だからちゃんと冷ましてねー。



 大丈夫よ。あげないから^^;




小さな道案内

2013-8-8

残暑お見舞い申し上げます。
8月7日は立秋だそうですが、まだまだ今からが夏本番という感じがします。
皆様どうぞ涼をとりながらお体を大切にお過ごしください。

そして暑い暑い工場に小さな道案内たちが来てくれました^^
暑中見舞い
工場に何があるというわけではありませんが、通りを通る人がちょっとだけほっこりするといいなと思っています。カフェやペットショップではありませんのでご注意ください^^;

今回サインを造るのに、家具とはまた違った手間がかかったのですが・・・
__ (1)

ご近所のTさんが、自宅の表札に素晴らしいものを作ってくださいました。
__ (2)
あまりの仕上がりに愛犬ポッカもびっくりです。
写真じゃなく細かい毛並みまですべて手描きなんです。
工場のサインもTさんにお願いすればよかったです・・・^^;

小さな応援団が居てくれるので、暑い工場でも頑張りますよ~^^



ダイニングカウンターの便利な収納

2013-8-1

先日製作中でしたF様のオリジナル家具。
昨日お取付させて頂きました^^
設置する場所はこちらでした ↓
そうです。対面キッチンのダイニングテーブル側。

IMG_1597


ご家族が集まる場所で一番モノがあふれる場所かもしれません。
お爺様お婆様のお薬、新聞やティッシュ、書類、そして集中するモデムや配線類。
ダイニングテーブルで隠れてしまうスペースともあって、整理が難しい場所でした。

そして取り付きました家具です。
028

ダイニングテーブルで隠れるスペースの下はモテムや配線をまとめ、熱抜きを兼ねた有効ボードで隠しています。
両サイドはダイニングチェアに座っていても開け閉めに邪魔にならない引戸で、こちらは上段も同じデザインで合わせています。下にレールがない引戸なので、埃も気にならず見た目もスッキリしています。
IMG_1653IMG_7629

← パネル内部
  (配線を隠しています)

 

   目隠しパネル→
  (埃も気になりません)     

031

既存のカウンターと方立て、巾木に合わせてピッタリ製作しましたので、1mmの隙間もなくコーキング処理も要りませんでした。
F様よりアーティストですか?と持ち上げられて少々ご満悦の職人高瀬。
既製の置き家具ではできない、こんな納まりも作り手としての遣り甲斐の一つです。(byアーティスト高瀬)

039


中段のチェリー色の引出は、お手持ちのゴミ箱と色合せをしました。
ご家族それぞれの引出になるか、文具や種類別の収納になるかはこれから使って頂きながら楽しんで頂ければと思います。
座っていながら出入れできる便利な収納。
楽じゃないと続かないですからね^^

お手持ちのダイニングテーブルとも相性良く納まりホッとしました。
また使ってみてのご感想をお聞かせ頂ければと思います。
F様、この度はありがとうございました!


ページトップへ