デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

製作過程を見て頂いています。

2014-10-27

今日はMさまに製作過程のテレビボードを見に来て頂きました。
納品時に初めて完成した姿を見て頂くことも楽しみの一つかもしれませんが、こうして製作過程を見て頂くと、より違った視線で愛着を持って頂けるような気がします。

IMG_0117

こだわって頂いた部分が形になっている姿に喜んで頂けて、こちらのほうが嬉しくて、とても幸せな気持ちになります^^

こちらは仕上げる前の無垢材です(最下段) ↓
こんな何でもない普通の木に見える材料が、カットされてM様の扉の一部になるまでのプロセスを見て頂きました。
IMG_0118
こちらはカットされた状態です ↓
IMG_0060

塗装後には分かりにくいこんなディテールも、塗装前だとはっきり分かります ↓
こちらは配線スペースのフタの部分ですが、角には無垢材を使用して、側面や天面の突き板は目地をきれいに合せて貼っています。
IMG_0119

家具に限らず何でも簡単に手に入りやすい時代ですが、既製品や大量生産品ではまず見ることはできない製作過程に興味を持って頂くことが、ものづくりをするうえでとても大切なことのように思います。

オイル塗装後、また違った姿でお届けするときがまた楽しみです^^









AV機器が美しく納まる収納

2014-10-17

N様のご新築に合せてリビングダイニングのテレビボードを製作中です。
テレビボードではなくAV機器収納といってもよいかもしれません。




お打合せ当初、あまりの機器の多さに驚きました。
テレビ、スピーカー、アンプ、ゲーム機、レコーダー・・・それぞれが何台もあるので、細かくリストにして頂きました。
それを繋ぐ配線スペースさることながら、これだけの機器があれば熱抜き対策も必要です。
N様に熱抜き用の空気孔をたくさん見て頂きましたが、お気に召すものがなく、結局N様にご用意して頂きました。
IMG_0032
メッシュの金物がそうです。
これは本来違う用途に使われるものなのですが、何だと思われますか?
答えはIHヒーターのグリル部分の金網です。お聞きすると何社もあるいくつものIHヒーターの部品を見比べて取り寄せられたそうです。

N様のこだわりに身を引き締めつつ、良いものを造りたいと思います。
素材や色味を決めて頂く過程もずいぶん悩まれました。
ご新築のマンションながら、設計や仕様変更をされたN様のこだわりの空間です。

全体がダークトーンの空間に家具がどうはいるか。
既にある空間に調和し全体がより引立つよう、家具以上の役目を果たすことができればと思います。

半年後のチェリー

2014-10-10

昨日、半年前にリフォームをさせて頂いたTさまのお宅へ久しぶりにお伺いしました。
照明器具の件での訪問でしたが、終始かわいいSちゃんからの猛アピールを受けて、幸せな時間でした^^

最近人気のあるチェリー材ですが、Tさまのテレビボードが半年でずいぶん良い色になっていたので(Sちゃん案内のもと、)撮らせて頂きました。 
__ 1 (5)

「どう?いい色になったでしょ?」 (Sちゃんリラックスモードでのご説明です^^)
__ 1 (4)

ご主人こだわりのスピーカーの色に期待通り、だんだんと近づいてきているようです。
とても大事に使って頂けて嬉しい限りです。

__ 4 (3)

 んっ、どうしたポッカ?
 
 「最近出番がないし・・・
  可愛いSちゃんと遊んでるし・・・
  僕だって遊びたいし・・・」



__ 5 (1)

  

  うんしょ、うんしょ、






__ 5 (2)


  「ね、ね、遊んで遊んで!
   僕とも遊んで!」





__ 2


  「やった~♪」


 

 

ご満悦のポッカでした・・・^^;

ページトップへ