デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

天井マジック Vol.3

2015-6-26

しばらく進んでいませんでしたその後の工事。
ようやくレンジフードが付きました。
IMG_2127
レンジフードの前の壁を撤去したのでずいぶん明るくなりました。
油避けのガラスを付けるかどうかは今後、解禁した揚げ物をしながら考えたいと思います^^
IMG_1698
↑解体前


IMG_2131
ダイニングから見た様子です。
こちらも壁と天井が無くなると広さ感が変わりました。
IMG_1697
↑解体前

継ぎはぎだらけの壁のクロスはこれからです。
カントリーやログハウス風ではなく、でも自然の中にいるような心地良さにちょっとした楽しさをとり入れたいと思います。
IMG_2108
サンプルをあちこち貼って検討中です。必然的にグリーンベースが多いでしょうか!?
クロスと絡みのあるキッチンカウンターの構想がまだなので、この後の進捗はずいぶん先になりそうですが、しばらく継ぎはぎの壁を楽しみたいと思います^^;

最近登場が少ないとご指摘を頂きましたポッカ。
ご要望にお応えして・・・
IMG_1928
ちょっと品のあるポッカ。

でも少し暑くなるとこんなです。。。
IMG_1843

梁や壁の凹凸に合せた壁面収納

2015-6-19

先日、K様の壁面収納をお取付致しました。
まだ先の時期に福岡にお引越し予定のK様。
横浜からホームページをご覧頂いてお声掛け頂きました。本当に嬉しい限りです。

梁やダクトスペースの為の下がり天井など凹凸の多いダイニングに、パソコンデスクとキャンプ用品など大きなものを収納できるスペースが欲しいとのことでした。
一度だけ現地でお会いしてからメールでやりとりさせて頂いて、ご希望の形にさせて頂きました。
IMG_2090
まずは低めの引違い扉のクローゼット。

IMG_2092
下がり天井と梁に合せた収納ボックス。

IMG_2093
デスクが取り付く位置のコンセント類は、家具に移し変えます。

IMG_2096
そしてようやく取付きました。
デスク上はプリンタースペースです。
生活感を程よく出したいということで、それぞれの配置とオープンスペースはK様のご要望通りにさせて頂きました。
IMG_2099
おそらく隠すものと見せるものとのバランスが、よりK様らしい素敵な空間になるのではと想像しております^^

ご使用になられるのはまだ先ですが、福岡生活がより楽しみになりますように・・・少しでもお手伝いができていたら嬉しいです。

K様、今後ともよろしくお願いします。

デスクカウンター、ぴったり納まりました。

2015-6-14

先日ご紹介しましたK様のデスクカウンターを一昨日納品させて頂きました。
IMG_2037
お取付しますと、最初から備え付けてあったかのように違和感なくしっくりきました。

IMG_2039
キッチン側と窓側の隙間に合せて製作させて頂いたL型のカウンター収納です。
写真では見えておりませんが、既存のテレビボードに色合せしています。
こうして見ると全面チェストのような壁面収納に見えますが・・・。

IMG_2040
引き手を引出すとそれぞれ、お子様の色に合せたベンチ収納になっています。
ベンチの中奥はクッションの色に合せた収納になっていて、上段はA4の教科書類、下段はお稽古道具もしくはランドセルも入る寸法で製作しています。

IMG_2041
カウンター下にはちょっとした文房具が入る高さの引出しをそれぞれ設けています。

IMG_2035
ベンチの下も貴重な収納スペースです。
座ったときに脚のかかとが少し入ると姿勢が楽なこともありますが、ランドセルや参考書なども入る便利なスペースです。

IMG_2083
窓側は、奥様のパソコンスペースになっています。
こちらは収納がなく腰掛けられる最低限のスペースですが、ノートパソコンが入る引出しを設けています。

IMG_2053既存の窓枠に合せた難しい形状でしたが、隙間なくぴったり納まりました。

まだまだ小さなお子様が1年後、5年後、どんな使い方になるかはわかりませんが、3人のお子様のお勉強姿を見ながらの奥様の家事、きっとずいぶん楽になるかと思います。
10年後、お子様がそれぞれのお部屋でデスクが必要になったときに天板をカットして移設できることも考慮して、製作をさせて頂きました。

K様ご家族のライフスタイルに合せて永く寄り添える家具になってくれると嬉しいです。
K様、これからもお付合いよろしくお願いします!


天井マジック Vol.2

2015-6-12

天井解体のその後です。
断熱材を入れた天井に、レッドパインの板を貼りました。
色は・・・とても迷いましたがグレーブラウンに決定!
王道の木色ではなく、少しマットで木目が透けにくい落着いた色です。
IMG_2022
4mの板を隙間無く1枚ずつ貼っていく高所作業はかなり大変でした。
貼っている途中は二人とも「どうかねぇ」と微妙な反応でしたが、全体を貼り終えると・・・
OKでした^^

こんな感じです。
IMG_2025
夏は涼気、冬は暖気を拡散してくれるシーリングファンを中央に取付けました。
以前の低い天井でも風が通らず空気がこもっていたダイニングでしたが、これを付けると予想以上に空気が循環しているのがわかります。

この後中央の壁を取っ払い、ダイニングとキッチンが一つの空間になりました。
職人高瀬(他称ピッタリ王子)、いつもに増して頑張っているような・・・。

頑張り過ぎたので、レンジフードが無い状態で現場は無期限休息。
お客様のお宅ではあり得ないことですが、おかげで(?)揚げ物はしばらく免除です^^;

明日からの納品とお打合せの合間に、壁や他の仕上げの色や素材を考えていこうと思います♪ 
また続きはご紹介させて頂きます^^


天井マジック!!

2015-6-3

以前からずっと構想がありながら実行できていなかった自宅のダイニングキッチン。
一番はキッチンを造りたかったのですが、その前にレンジフードと絡みのある天井を吹き抜けにしようかどうしようか・・・えぇい!!落としてしまえ~!

本当に勢いで解体していまいました。
こちらは解体直前のダイニング↓
IMG_1697

そして解体後↓
IMG_1704
ダイニングキッチンは幸い2階が乗っていない下屋(げや)になっているので、天井のふところはたっぷりとれました^^
しかし、天井を取ると暑い!
屋根からの直射日光がそのまま下に降りてくるので相当な暑さです。
天井裏の古くなった断熱材を処分して、屋根に断熱材を敷き詰めました。
断熱材を入れている途中から涼しい風が~効果的面、以前より涼しくなりました。

IMG_1748
強行突破の3日間、監督さんの下からの指示のもと何とか貼り終えました。
これから天井を張り巡らしていた電気配線や天井の板張りなど進めていく予定です。
合間での作業になるのでしばらくこの状態ですが、現場用の投光器の明りで食事をするのもなかなか新鮮で楽しいものです^^;

自宅オフィスにてお打合せ中のお客様にはご迷惑をお掛けするかと思いますが、施工中の経過をご覧頂ければ幸いです。

また途中経過をご紹介させて頂きます^^


ページトップへ