デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

突き板の造作家具

2015-4-29

先日、㈱ライフデザイン様からご依頼頂いた造作家具を納品させて頂きました。
利便性に毎日の生活が楽しくなるデザインを+αされた空間づくりを得意とされる会社様です。

お客様がイメージされた雑誌の切り抜きを基に、材料のお打合せをさせて頂きました。
木目と白が基調の主張し過ぎないライトなカントリーテイスト。
可愛すぎず永く使えるナチュラルでシンプルなデザイン。  という印象を受けました。

こちらはリビングの壁面収納。
扉以外オークの突き板(無垢材を薄くスライスしたもの)で製作しました。
バックはクロスを貼られる予定です。
IMG_0835

IMG_0837

こちらはダイニングの壁面収納。
天板はパインの集成材を使用しています。
IMG_0845

IMG_0847
カウンター下はワゴンで引きだせる収納になっています。

残念ながらこちらのスケジュールの都合上現場塗装でお願いしたため、塗装された姿を拝見できませんでしたが、オシャレな取っ手が付いておそらく素敵に仕上がっていることと思います。

今回は初めて取付せずにお届けだけの家具でしたので、搬入と組立がしやすい造り方をさせて頂きました。そのため現調のお時間をずいぶん頂きました。
現場に合せてピッタリ納めて頂くためですが・・・

IMG_1558
海ノ中道動物園にいるお馬さん。
こちらはピッタリし過ぎたようですね(笑)

ほっこり華やぐ春のキッチン収納

2015-4-17

先日、Y様のキッチン収納を施工させて頂きました。
この時期にぴったり!気持ちがほっこり華やぐキッチン収納で、空間がぱっと明るくなりました。

お取付前はこちら ↓ 
ご新築マンションのキッチン背面空間です。
IMG_1618

プランニングはこちら ↓
NO,6.mcd

当初はご予算上家具のみの計画でしたが、アクセントになるようなクロスで少し遊びを入れてご提案させて頂きました。
ライトグリーンをご希望でしたのでナチュラル系の組合せと、イエローベースの北欧テイストの組合せです。
IMG_1173
どちらもY様らしい組合せですが、即イエローで決定。
キッチンにイエローは風水的にも良いようですよ^^

IMG_1624
プランニング通りの仕上りでしたが、LDK全体がぱっと明るくなりました。
THE食器棚ではなくインテリアとしてのキッチン収納なので、このまま洋間やリビングにあっても違和感はなさそうです。

IMG_1626
設置スペースの奥行きが限られていたので、吊戸棚の高さと奥行きは慎重にお打合せをさせて頂きました。
アイレベルの収納は奥行きを控えて圧迫感なく、扉は効率の良い引戸でお好きな位置で留めて頂いても良さそうです。

IMG_1621
おそらくクロスが普通の白でしたら、違うものになっていたかと思います。
家具だけでは空間の仕上がりに限りがありますが、こうしてクロスやタイル、照明、フローリングなどのアイテムがあってますますインテリアとしてその人らしさが表現できるかと思います。
いつも少しの面積でも快く協力してくれる職人さんに感謝しつつ、これからもたくさんの空間を造っていきたいです。

オーダー家具製作例を追加しました。

2015-4-10

昨年から納品させて頂いたお客様の家具施工例を少しずつ追加しております。

オーダー家具製作例はこちら

ブログでご紹介させて頂いた家具が殆どですが、どのお客様も今とこれからの思いをたくさん伝えて頂いて、想い出深い方ばかりです。
心から感謝しております。

お打合せや製作を今も現在進行形で進めております。
これからも「その人だからこうなった」という家具や空間を造っていきたいと思います。
そして、私たちが携わる意味を常に考えながら、オリジナリティーをプラスできたらと思います。

小さなデザインコンパスですが、これからもどうぞよろしくお願いします!


少々お堅くなってしまったので・・・
IMG_0312
シャキーン!!!

おかげさまで3周年です。

2015-4-2

今日はお客様との打合せで、前原へ行ってきました。
西公園の桜並木をくぐり、糸島の海風にあたり、下道でえっちらおっちら。
季節を感じる良いドライブでした。

気付けばもう4月。
そして、デザインコンパスを始めておかげさまで3年が経ちました。
出会えた皆さまそれぞれのストーリーを振り返りながら、デザインや技術はもちろん、ハートもより進化していきたいと思っています。
人が元気になる仕事を楽しく真剣に・・・
まだまだ発展途上ですが、これからも皆さまどうぞよろしくお願いします!

IMG_1174
最近出番のないボクです。
二人とも忙しくてかまってくれないし・・・。
ボクだってお客さんが来たときはお利口さんで頑張ってるんだけどなぁ。
もっとボクの出番を増やして欲しいワン!

__ 3 (2)
あらためて、愛犬ポッカともども、よろしくお願いします^^

キャットウォークとテレビボード

2015-3-26

先日、マンションのご新築に合せてキャットウォークのあるテレビボードを納品させて頂きました。
コーディネーターさんからのご依頼でしたので、残念ながらお客様と直接お打合せすることはありませんでしたが、猫の気持ちになって^^;いろいろとご提案させて頂きました。

IMG_1440
右壁から段々と上がって吊戸棚の上まで歩くことができます。

IMG_1441
この棚は、好きなところでバーを抜き差しして位置を変えることが出来ます。
ジャンプ力のある猫ちゃんなら2枚くらい間引いても良さそうですが、ご年配の猫ちゃんだそうで、この位置で充分とのことでした。

IMG_1442
大きなスタンドスピーカーを置かれるということで、猫ちゃんが横からいたずらをしないように、スリットを入れさせて頂きました。
少し隠れ家のようで、スリット越しに見える猫ちゃんの姿も楽しそうです。

IMG_1450
普通、猫ちゃんの居場所というと、爪トギがあったり、柱を麻布で巻いたり、また素材も布や木のイメージがありますが、この度のお客様はスタイリッシュにインテリアに馴染むキャットウォークをということでこのような形と素材になりました。

猫ちゃんが楽しく遊んでくれることを願ってます。
Eさん、この度は長い間ありがとうございました^^

ページトップへ