デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

収納力抜群の洗面オーダー家具

2023-11-14

昨年カップボードを造作させて頂いたTさまから、洗面室のご相談を頂きました。
洗面台自体の機能性プラス、洗濯機周りの収納も含めて、使い勝手の良い空間にされたいとのことでした。

洗濯機上には窓があり、突っ張り棒などの市販品で対応するしかなく、長年ご不便をされていました。
この壁面だけで、タオル類の収納もまかなえるように検討させて頂きました。


デザインは、並列するキッチンのカップボードをとても気に入って頂いているので、色や素材を統一させたいということでした。


製作期間を頂いて、施工当日。
まずは撤去からです。


下台と窓横に収納を設置していきます。
これだけでも収納量が増えてきました。


天井いっぱいまで吊戸棚を設けました。
洗面室は脱衣の埃が溜まりやすいので、収納で隙間なく覆われているとスッキリ清潔に保てそうです。


完成しました。
カップボードとリンクしたナチュラルで爽やかな明るい洗面空間になりました。
カップボードと同じく、天井の吊戸棚を白で壁化することで、収納量は確保しつつ圧迫感がありません。


引出し収納もかなり充実しています。
以前は開き扉であまり使わない物を入れておくスペースでしたが、フェイスタオルなど毎日使う物の収納に生まれ変わりました。


デッドスペースも無駄にしません。
洗面ボウルを避けた小引出しは、ドライヤーや小物類の収納として便利です。


ミラーの裏もしっかりした収納スペースです。


洗面とミラーの間は、カップボードと同じくセージグリーンのエコカラットを。
ちょこっとあるだけで見た目も気持ちも違います。


窓横には洗剤のオープン収納。
全て扉で隠れた収納よりも、一つ抜きを作ることで全体が垢抜けて見えます。
何より、手元ですぐ取れるのはノンストレスですね。

Tさま、この度も大変お世話になりました。
カップボードの時と同じく、ご要望がはっきりされていたので最短で形にすることが出来ました。
お留守中の工事でしたが、ご協力頂いてありがとうございました。
明るく爽やかな洗面台は、家中に良い運気が流れ込みます^^
日々のプチハッピーがたくさんあふれますように・・・。

イベントの当選者が決まりました

2023-11-2

9月から、ご案内しておりました初イベントの当選者が決まりました。
エントリーして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

単身赴任中の旦那様や、いつも愛情をかけてくれるお爺ちゃんおばあちゃん、可愛いお孫さんの為に・・・
など、本当にあたたかいアイデアばかりでとても選考が難しかったのですが、城南区のIさまに決定させて頂きました。
生後5カ月の第三子の息子さんに、奥様にもご家族にも内緒で遊べるアイテムをということでご主人様からのエントリーでした。
これから時間を頂いて、こっそり計画を進めていきたいと思います。

残念ながら選ばれなかった皆さまにも、ささやかですがお礼をプレゼントさせて頂きます。
エントリー頂いた皆様それぞれのインテリアに合う色柄を選んで作らせて頂きました。
日々のプチハッピーがたくさん見つかりますように。
お届けまで少々お待ちください^^

拡張するベッドを製作中です。

2023-10-31

先日ご紹介させて頂きましたT様のベッドを製作中です。

こんな感じで仕上りをイメージしています。


ベースはこちら。工場で見るといつも間違えたかな?と思ってしまう程大きいです。


側面を覆う大きなパネルが拡張ベッドのサイドパネルになっています。


こんな風に引き出します。
メインベッドとサブベッドそれぞれにマットレスを乗せてご使用頂きます。


そしてこれはヘッドボードのベースとなる板材です。
ヘッドと足元それぞれ違う形状で一つずつ設置していく予定です。
ファブリックを巻いて、間接照明や壁のタイルが入るとかなり印象が変わってくると思います。

来週から着工予定です。
これから年末年始にかけて家具の製作が混み合ってきます。
楽しみな家具ばかりなので、風邪の流行りに乗らずに体力づくり頑張ります。

 

ただいま計画中です。

2023-10-13

お子様が巣立たれて殆ど使われなくなったお部屋。
よほどきっかけがないとそのままにされている方が多いのではないでしょうか。

長年お世話になっているT様から、ご相談を頂きました。
同じく使われていなかったお部屋ですが、娘様のご出産を機にお里帰り中を快適に過ごせるお部屋にリニューアルされたいとのことでした。

お里帰りは年に数回、でもお孫さんが大きくなられるまで10年、20年と長い間過ごされると思います。
ご家族3人、4人の時もあれば、1人、2人でのお里帰りもあるでしょう。
いろいろなシチュエーションでも快適に過ごせる場所があると、お里帰りの楽しみもより増えるかもしれません。
長旅を癒して、快適に過ごせるゲストルームの要素もありつつ、ふと想い出に浸れるような空間に出来ると良いなぁと思います。


最初のご提案図面です。
長いお部屋にベッド2つをどう配置するかが課題です。
ベッド2つを常設するか、必要な時だけソファを拡張してベッドにするか、悩むところです。


お打合せを重ねて少し配置が固まってきました。
長い空間をデスクと格子で仕切り、ベッド側からは壁掛けテレビを設置するプランです。
その後、ベッド2台常設案 or  必要なときだけ拡張案 が浮上して再度ご検討頂きました。


こちらは入口ドアからのアングルです。
クイーンサイズのベッドの下にシングルベッドを格納しておく案です。
これなら必要がない時はお部屋を広く使えて、将来3人4人でのお里帰りの時も皆でゴロンと横になることが出来そうです。

娘様がお里帰り中の貴重なお時間に、素材や細かい部分を色々と打合せさせて頂きました。
可愛いかわいいお孫さんもちゃんと参加して頂いています^^
これから空間がどう変わっていくか、とても楽しみです。
ご家族の皆さま、どうぞお付き合いをよろしくお願い致します!

ホームページをリニューアルしました。

2023-10-3

ブログの更新を怠っておりましたが、元気に慌ただしく活動中です。
10年以上プロフィール写真がそのままでしたので、我々も少しリニューアルしました。
月日の流れを感じます^^;

さて、リニューアルの中で、スマホでも見やすいコーディネイトが中心のサイトも出来ました。
トップページの赤い矢印から入っていけます。

こちらのサイトでは、これから特にブログで空間デザインやお部屋全体のコーディネイトなどをご紹介していければと考えています。
コーディネイトブログをスタートした際は、このブログでもお知らせさせて頂きます。
もちろん、今までのホームページもオーダー家具をもっと深く楽しく掘り下げていきますので、楽しんで頂ければ嬉しいです^^

ようやく秋らしくなってきました。
頭と心をフル回転で、喜んで頂けるものづくりをしていきたいです。

ボクもたくさん食べて頑張るよ(ポ)

 

ページトップへ