デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

AV機器が美しく納まる収納

2014-10-17

N様のご新築に合せてリビングダイニングのテレビボードを製作中です。
テレビボードではなくAV機器収納といってもよいかもしれません。




お打合せ当初、あまりの機器の多さに驚きました。
テレビ、スピーカー、アンプ、ゲーム機、レコーダー・・・それぞれが何台もあるので、細かくリストにして頂きました。
それを繋ぐ配線スペースさることながら、これだけの機器があれば熱抜き対策も必要です。
N様に熱抜き用の空気孔をたくさん見て頂きましたが、お気に召すものがなく、結局N様にご用意して頂きました。
IMG_0032
メッシュの金物がそうです。
これは本来違う用途に使われるものなのですが、何だと思われますか?
答えはIHヒーターのグリル部分の金網です。お聞きすると何社もあるいくつものIHヒーターの部品を見比べて取り寄せられたそうです。

N様のこだわりに身を引き締めつつ、良いものを造りたいと思います。
素材や色味を決めて頂く過程もずいぶん悩まれました。
ご新築のマンションながら、設計や仕様変更をされたN様のこだわりの空間です。

全体がダークトーンの空間に家具がどうはいるか。
既にある空間に調和し全体がより引立つよう、家具以上の役目を果たすことができればと思います。


ページトップへ