デザインコンパスブログ「ポッカポカ日和」

20cmの省スペース収納

2016-6-22

更新が毎回遅れております(汗)
先日お取付けしましたF様の脱衣室収納をご紹介させて頂きます。

F様の洗面所はトイレ・洗面器・洗濯機が並列されていて脱衣場も兼ねた空間ですが、収納場所は化粧品や洗剤などを収納する吊戸棚しかなく、浴室手前に置かれた既製品のオープン棚がタオル置き場になっていました。
洗面
タオルを収納できる家具をゆっくり造りたいところですが、取付けられる場所は浴室入口横の壁のみ。そして浴室ドアとの距離はわずか17.5cm。
こちらもずいぶん悩みましたが、こんな形でご提案させて頂きました。

洗面収納
現地ではタオルを筒状に丸めた状態でオープン棚に並べて頂こうかと思いましたが、いつも見えているのも煩雑としてしまいます。
効率良く隠せてホテルのような雰囲気にできればと思い、完成しました。
洗面1
扉を閉めていると一見なんの収納か分かりませんが・・・

洗面2
扉を前に倒すと中はこんな収納になっています。
これ、本来はシューズクローク用の金物なのですが、中仕切りがあるので脱衣室にあると便利な下着収納にも利用できます。
中仕切りを外してバスタオルを重ねて収納しても良さそうです。

苦肉の策でしたが難しい条件がないと発想も生まれてこないので、お声掛け頂いたF様に感謝です。
コンクリート造で取付けも簡単にはいきませんが、普段と少し違う環境が新鮮で楽しくお仕事させて頂いています。

螺旋階段よりワントーン明るいチェリー柄のメラミンでしたが、次はチェリーの突き板で玄関収納をお届けします^^


ページトップへ